優れた文化や伝統を受け継ぎ、明日へ繋ぐ 駒ヶ根市立博物館

トップページ » 駒ヶ根市立博物館

お知らせ(講座などのご案内)

  • 【展示室】

    企画展「上伊那地方に疎開した陸軍登戸研究所の真実」
     
    ※新型コロナウイルス感染症拡大防止対応のため開催期間が変更されました。

    期間:6月2日(火)~8月30日(日)まで
      ※状況により変更もありますので ご了承ください。 
    時間:9:00~17:15 (入館時間は 17:00まで)
    休館日:月曜日【但し、8月10日(月)開館・11日(火)休館】

    登戸研究所調査研究会では、展示資料をわかりやすく解説するための説明会を開催いたします。(各回定員10人)
    事前に駒ヶ根市立博物館(0265-83-1135)までお申し込みください。


    第1回  6月28日(日) 午後1時 ~  講師:木下 健蔵氏   終了しました
                      (調査研究会共同代表)

    第2回  7月26日(日) 午後1時 ~  講師:小木曽 伸一氏 
                      (調査研究会共同代表)

    第3回  8月30日(日) 午後1時 ~  講師:松久 芳樹氏 
                      (調査研究会事務局長)
    展示内容の表示
  • 【博物館ロビー】

    『中央アルプス国定公園化記念写真展』

    ※新型コロナウイルス感染症拡大防止対応のため開催期間が変更されました。

    期間:8月30日(日)まで(期間延長になりました。)
    時間:9:00~17:15 (入館時間は17:00まで)
    休館日:月曜日 【但し、8月10日(月)開館・11日(火)休館】
    展示内容の表示
  • 【お知らせ】

    古文書「青山会」 会員募集中です

    今現在サークルとして活動しています、古文書「青山会(せいざんかい)」では、一緒に古文書を学ぶ会員を募集しています。
    古文書に興味を持ち、学習をさらに深めたい方は、市立博物館までご連絡をお願いいたします。
  • 【お知らせ】

    「駒ヶ根市立博物館 館報 第4集」を発行いたしました。

     内容を一部ご紹介しますと、まず博物館の報告では「登戸研究所調査研究会活動報告」として、登戸研究所の現地調査と聞き取りの様子、昨年夏に行われたシンポジウムや平和講座の様子などが、記述されています。
     また、博物館専門研究員の方々などが執筆した調査研究報告では、今年3月に国定公園に指定された中央アルプスの地形、地学の観察や、様々な滝の様子などが記述されています。
     その他にも、専門研究員の方々の調査研究が充実した内容になっていますので、多くの方に読んで頂けたら幸いです。
     無料で配布しておりますので、ご希望の方は博物館(0265-83-1135)までお問い合わせいただくか、博物館事務所までお越しください。
  • 考古資料等の見学をご希望される方は、博物館事務所まで申し出てください。
  • 戦争体験記録集「平和へのいのり」発売中(1,000円)
  • 講座「郷土を知る会」 随時開催【随時入会できます】

市立博物館について

【開館時間】
  9:00~17:15

【休館日】
  月曜日、年末年始(月曜日が祝日の場合は翌日休館)