展示案内 駒ヶ根市立博物館

展示室

登戸展「上伊那地方に疎開した陸軍登戸研究所の真実」

駒ヶ根市と周辺地域に残る、貴重な戦争遺産である「登戸研究所」は、戦後70年を迎えました。 

「登戸研究所」に関する調査を 継続してきた登戸研究所調査研究会の皆様、赤穂高校平和ゼミナールの皆様と 木下健蔵氏による資料を展示いたします。
平和教育の一環である展示です。 平和について、もう一度考えてみませんか?

皆様のお越しをお待ちしています。

【期間】2020年 6月 2日(火)~2020年 8月 30日(日)
【時間】9:00 ~ 17:15 入館時間は17:00まで
【休館日】月曜日[但し、8月10日(月)開館・11日(火)休館日]

ロビー展示

中央アルプス国定公園化記念写真展

ロビーでは、今年中央アルプスが、国定公園に指定されたのを記念して、「中央アルプス国定公園記念化写真展」を開催致します。

伊那谷の写真家池上好彦氏が撮影された「中央アルプス」の写真展です。

写真の他に、池上氏の撮影された写真集も展示いたします。
写真集には、「世界に誇れる、中央アルプス、南アルプス、天竜川、伊那谷の美しさ、素晴らしさ、歴史ある魅力を、少しでも感じ取っていただければ」という思いが込められています。

【期間】2020年 4月 7日(火)~2020年 5月 17日(日)
【時間】~ 17:15 入館時間は 17:00まで
【休館日】4月10日(金)~30日(木)(新型コロナウィルス感染拡大防止のため休館となります。)

展示室の一般利用

館主催事業の展示がない期間に限り、一般・団体の利用が可能です。
(利用料金が必要です)
詳しくはお問い合わせください。